上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

波動

今月は、物理の波動ばっかりしてましたね、波動結構面白いんですよこれが。sin,cos連発ですよ。波の式。時間と、空間で、しっかりと項が分かれる定常波の式とかうなりの式は、周期の違う式が掛け算してあって
。その式が、現象をしっかり表しているのはすごいですよね。
高校の範囲で一番難しいのは、意外と波動じゃないかと。
でも、試験に直結するわけじゃないから、
「結構式変形に苦労してやったぜー!よっしゃ、模試も、これで大丈夫や!!!!!」
模試にて「この式書いて、・・・・・・・・・・うーん腹と節の間隔は、λ/2だっけλ/4だっけ式書こう。(時間切れ)」

常識的なことは、やはり覚えなくてはいけないと思います。予備校の上位の東大クラスの先生は「覚える必要なんてない」とかいいますが、たぶんそれは、そのクラスの人もまがいなりに点が取れる練習をしてきた(具体性の高い練習を。)せいで、かなり覚えてしまっていることを前提に言うのだと思います。そういう先生に習う方は、公式と言われているものは、覚えておいたほうがいいかもしれませんが、公式と呼ばれているものより、重要なものがあることを学ぶのも大事です。大学に入ってからは、そっちがメインになると思います。でも、今は、受検勉強なので、常識的なものを増やし、即答できるようにしなければいけませんよね。試験時間に書けること。=得点力

受検勉強と学問が違うとはよく言われるのは、そういうことだからだと思います。

↓のやつクリックして投票していただければありがたい。

http://www.student-blog.com/juken/ranklink.cgi?id=henn
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://2roukoukoku.blog100.fc2.com/tb.php/18-ef9be378


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。