上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いやなこと 

波動の範囲全然やらずに全統記述受けたので物理は、力学と波動少ししか取れなかったんですよ。それで、いろいろ親に言われて、思った。「1浪の時俺は、何してたのかと。」
してない。何もしてない。勉強らしいことをしていた。そうすると、当然、結果は出ない。大学にも落ちる。

復習の大切さが、身にしみました。復習しないと勉強したことは、すべて消えるんだなぁと。客観的には、消えるんだと。なんの意味もなくなる。復習しないと落ちるわ。こりゃ当然だわ。怖いな。もう失敗したくない。過去のことは、今、自分が正しく行動するためにあるんだなと。そういうふうに使おうと思えば使えると。

親もうるさい。ヘリ親ではないけど、俺の心の中がわかったかのような発言をするのがむかついた。結局わかることはないかも。それでいいのかも。自省録に、人間っていうのは、燃えさかる焚き木のように、いろんな出来事を薪木のように自分の力にすることが出来るみたいなことがと書いてあった。それを思い出して、
「周りからおきることはどうしようもないから、それに対する自分の反応をよりよいものしよー」と。
親に何か言われてキレたりするようなことがあってはならないなと。(勿論キレませんでしたよ(笑))結果出せば黙ってるんだろうから。


「コンチクショー見てろ

この野郎!!!!!」


って声に出さずに、心の中でつぶやいてました。絶対見返してやるから!

人生いやなことは、社会に出てからのほうが多いと聞きます。それは、仕方ない。自分を見失って暴言を吐き散らすようになってはいけないなと。あんまりいやなことあると、欝っぽくなりますけどね。打開策がなければなおさらです。勉強も出来ませんよ。高2の時でした。成績は、急降下ですよ。高2駿台ハイレベルは、偏差値50切った。いくらなんでもおひどいよ。当時は、チャートとかもしてたよ。でも、主体性なき生き方をしていたんだなぁと。欝になって勉強どころじゃなかったかも。それでも学校行ったけど、何のために行くのかわからなかった。でも、何かあったのかも。
それは、生きていなければわからないことだと思う。たとえなくても、たぶんいいことあるだろうと、将来の投資として毎日頑張ることは、人生の一時の不幸で人生を悲劇にしたてるよりはずっとマシだろう。

周りが悪い環境でも、俺は、あの時正しくあらねばならなかったんじゃなかろうかと自省録を読んで思いました。これからの人生にフィードバックしていくことで、価値を持つ事だと思う今日この頃です。更新頻度落とそうかな、とか言っといて落とさないでむしろあげているのは、卑怯だから、落とそう。ランキング上昇したから、調子に乗ってた。あやうく、またも、主体性を失うところだった。失敗は繰り返さない。
しんみり・・・

こんなんじゃ

あかんわ!!!!!!



過去のことは、グダグダ

言ってないで

問題集つぶせ!


↓のやつクリックして投票していただければありがたい。

http://www.student-blog.com/juken/ranklink.cgi?id=henn
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://2roukoukoku.blog100.fc2.com/tb.php/20-8aadecca


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。