上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

理系

 もう四月も終わりですね。早いもんだ。今度マーク模試ありますね。河合の。受ける人はマジ頑張ろう!
 
 生物だよ、生物。最近生物ばっかりしてる気がする。数学もしてますが。生物1も、2冊目の問題集が終わりそうだし。代ゼミの大堀先生のセンター生物1が面白いほどわかる本、いいですよ。詳細な説明載ってるし。面白いです。田部先生の生物39講をやる人もいるとは思います。俺もしました。でも、田部先生のは、一読してわかるっていうほどにはわかりやすくはないです。その内容をわかりやすくしたものが大堀先生の本だと思いました。網羅度については、田部先生の本には負けますが、入試においては問題ないんじゃないですかね。大堀先生の本は、読んで損はないです。代ゼミからは、生物2の範囲の本も出ててこれもいい(笑
 ただ、田部先生の本に書いてある事は、全部覚えなきゃいけない事項だと思います。The purpose of study ってところに書いてある質問事項は、結構難しいですし。だから、これからいろいろと問題集もやる予定。やっぱり問題を通して覚えるのが一番ですから、だけど、最終的に田部先生の本に戻るわけですよ。

難しい事項→易しいわかりやすい事項で理解→難しかったこと。
 って流れ。結局は、できなかった事をできるようにする。
一般的に、
  抽象的なこと→具体的なものにしてみる→抽象的なことに戻る。
って事ですか。数理系はこういう作業自分でしなきゃいけないもんだと思う。
話は変わるけど、予備校の物理の先生が、おっしゃった

ある本を難しい、難しいって世間が騒ぐ→書店はその難しい本の販売はあまりしたくなくなる(数学書とか、物理の本とかで)売れないから。→懇切丁寧な本が出回る→全体としてその学問のレベル下がる(越えなきゃいけない壁ってあるみたいです。それにぶつかった時に粘れなくなるっておっしゃっていました)
 どうしても、日本語だとページ数多くなりますから、伝える事項は、数式ばかりのもののほうが同じページ数でも圧縮されていると思うんですよ。自分の手を動かして、粘らなきゃね。頑張ろう!


スポンサーサイト

コメント

マーク模試受けますよー。
浪人生なのに現役生に負けそうで怖い・・・

一年勝負ですから、入試までに間に合うように、模試一つ一つ頑張っていきましょう!

リンクありがとうございます。当方も相互という形にさせていただきました。私も来週はマーク模試です。浪人生になって初めてなので緊張しています。第一回は順位も偏差値も高めに出るとは聞いたのですが...怖いなぁ。
理数系は手を動かさないとやっぱりダメなんですね。ただ数学のやりすぎなせいか、手がミシミシ言いよるんですけど。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

わざわざ訪問ありがとうございました。こちらにもリンクを貼っておきますね。生物の参考書情報参考になります!僕は生物に関して初学なので・・・

ともにこの青春真っ盛りに勉強中心になるくらいですから、絶対合格目指して頑張りましょう(笑)密かに応援しております!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://2roukoukoku.blog100.fc2.com/tb.php/6-4bb7ebf8


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。